(題名はまだ考え中)

題名は考え中 方向性も考え中 というわけでとりとめなく書きたい事を。

財布とクレカをなくしたのでウルトラ(2つ)エントリーした件

さあ、久々にまともなブログ書くぞー

酒の力を借りて!

f:id:itxo:20171215121044j:image

…さて、先日使っているクレカを紛失したんですよ。

99%どこかに落としたってことはなく、おそらくいつも違う収納とかポケットに入れてしまってそれがどっかに行ってしまってるんだろうと思いつつも、最悪盗難されて不正利用されている可能性も頭をよぎり、ビクビク過ごす日が数日続きました。

で、ある日の夜、やっぱり出てきたんです。ジャージのポケットから。どうもその 1週間くらい前にマラニックに出た時に持ち出して、そのままポケットに入れっぱなしだった模様(管理ズサン過ぎやろ)

まぁとにかく良かったということになりまして、早速財布にカードをしまおうと思ったら…今度は財布がない!

こっちは明確に覚えています。昼に○亀製麺で食事した後、少しのんびりしていたら携帯に呼び出しの電話がかかって、お盆返さず店を飛び出したんだっけ。

財布、お盆に載っけたままだったんじゃ…⁈

後は、その日に乗っていた会社の車に置き忘れた可能性も考えましたが、正直可能性は8:2くらい。

あわてて○亀製麺に電話して聞いてみたけど「ありません」と(っていうか、お盆返し忘れた件も含めて、ご迷惑をおかけしました…)。

一縷の望みをかけて、事務所まで戻って車の中を iPhoneのライトで照らしてみたら

 

あった…(なかったら警察に電話でした)

 

さて、人間とは不思議なもので、こういうケース(損したと思ったけどなんでもなかった)って、「得した」と思うんですよね(ホントか?)

「得した」と思ったんですよ、僕の場合。金額で言うと41,001円分くらい。

「得した」(と思い込んでる)お金を、この2つに突っ込みました!

 

これと!

 

www.r-wellness.com

これ!

HOME | 第24回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

 

(両方100キロエントリーしました)

 

2つ合わせてエントリー料(手数料含む)41,001円でした…仕方ないけどウルトラはエントリー料が高い…(のでこういうきっかけがあって逆に良かった)

 

っていうか、飛騨高山は今年初めて走って完走しましたが結構タイムギリギリ、こんなんで「ウルトラ最難関」、「2017年100キロ男子完走率50.6%」の野辺山ウルトラ走れるの…?(今年は気候がクソ暑だったとは聞いていますが…)

 

正直、エントリーするかギリギリまで考えようと思ったんです。エントリー締め切りの2月まで、練習距離月間200キロできたらエントリーする、とか。

ところが、ふと大会HP見てみたら、100キロの部以外の2部門(71と42)がエントリー締め切っている…!これ100キロもヤバいんじゃないか?最近人気と聞いているし…!

 

「(締め切られて)後悔したくない」って思って、飛騨高山とあわせてエントリー&入金しました。ものすごく後で(走っている最中に)後悔しそうだなと思っています。どっちにしても後悔。

 

あと、飛騨高山ウルトラマラソンは今日(12月15日)がアーリーエントリー締め切りです。かわいいさるぼぼちゃんがもらえるのは今日エントリーまで(前回大会でつけて走っている人がいましたがちょっと気に入ってほしかったので、今回はアーリーエントリーしました)!

 

まあとにかく、またいつか書こうと思っていますが、2018年は「ウルトラ(100キロ)4レース出走」を画策しています。まずはうち2レースエントリーしました。って話でした。

 

 

さて、前回ブログで「15日(今日)は絶対仕事に行かない!」と吠えましたが、昨日も仕事あまりに進捗せず、さすがに関係者各位に迷惑かけるレベルになってしまったので、これから…仕事に…

でも久々に時間気にせず寝られたんで、スッキリはしました。睡眠大事と思った次第です。え、酒飲んでね?いやこれくらいは無問題、むしろ覚せい剤みたいなもんですよ!(最後めちゃくちゃ言って終わり)(運転はしませんからね、念のため)

休ませてくれ!(いやマジで!)

先々週の水曜日から(1,2日の半休取得等はありましたが)何かしらの形で毎日事務所に顔出し続けてるいとぉです。

 

…疲れた!だりい!

 

もともと休むつもりだった日が急に予定が入ってしまったり、もっとひどいのが、その日は休日だったんですが、昼前に扱ってるシステムがトラブルを起こして急遽事務所へ行ったり(で、この日は出勤簿上は休みになっているので、弊社は労基法とかは守ってるよ♪…クソッ!)

 

そんなこんなでこんなことになりました(-_-)

 

連続10日目あたりから頭もあんまり回らなくなってきてるし、後ストレスでまた酒がね…

 

そうこうしているうちに、季節はすっかり冬になりまして

f:id:itxo:20171213122734j:image

新潟住んで何年にもなりますけど、やっぱり雪は…あと寒いのも…ツライ…

 

今日明日は仕方ないし、土日も仕事です。というわけで、いくつか締め切りぶっちぎるけど金曜日は意地でも休むという決意表明をここでしておく次第です( ̄^ ̄)ゞ

(締め切りブッチはお許し頂きますからね!それは礼儀)

 

あ、前回記事の「ネタ」ってこのことじゃないですかね(^^; もっと明るい話題です。金曜日に1つでもかければなあ、と思ってまーす。ではー

ネタは!あるんだよ!

3つくらいあるんだよ!書きたいこと!

今週中・・・は無理か・・・来週末(イブ)までには吐き出すよ!

(原因色々ありますが全然ブログ書けなくなってるので、職場PCからヤケクソ決意表明してみました)

皇居ハーフ練してきました。

ごせん紅葉マラソンレポはもうしばらくお待ちください。

いや、今回の大会ホント良かったので、まずヨイショ記事から書こうと思っていたのですがなんか書き出せなくて(賞賛も、「どこが」とか考えだすとなかなか難しい…)。

方針転換で素直に時系列レポを、近々書きますが、今日は別の話。

 

仕事がらみの件で、この土日東京に行ってました。で、所謂後泊で、今日は休日扱いだけれど朝から東京にいたわけで(先ほど帰新潟)

せっかく東京に朝からいるのだから、久しぶりに皇居ランすっかと思い、走ってきました(確か3年くらい前に、この時は夜ランで2周=10キロ走った記憶が。過去皇居ランはその1回だけかなと)。

 

今回はこちらのランステにお世話になりました。

店舗のご案内 日比谷店 ラフィネ ランニングスタイル 皇居周辺エリア最大、神田(大手町)・日比谷のアクセス抜群の立地のシャワー施設

1回利用で500円、めんどくさい何かの登録とかもほぼなし(電話番号と名前くらいは聞かれましたけど)。ラクチン。ただ激混みでしたが。シャワーも使えるのですが、ラン終了後戻ったら長蛇の列になっていて、シャワー使用は止めときました…。

 

さて、久々の皇居ラン、とりあえず4周=20キロを目標に走り始めました。ごせん紅葉の時も違和感あった右足膝裏が今回も変な感じになりましたが、とりあえず走ろうと。

 

撮った写真適当に貼っていきます。走りながら撮影しているのでブレはご勘弁。

f:id:itxo:20171119201603j:image

 f:id:itxo:20171119201613j:image

 とりあえずランナーの数の多いこと。大会でもやってんじゃないかと思いました。

…と思ったら何か本当にやってたみたい。これかな?

runnet.jp

f:id:itxo:20171119201652j:image

f:id:itxo:20171119201659j:image

 紅葉はきれいでした。 

f:id:itxo:20171119201711j:image

 

 f:id:itxo:20171119201726j:image

でまあ、予定通り4周回り、せっかくだからハーフまで走るかとなり、ご覧の距離・タイムで終了。

 

いや、皇居コースってドフラットだと思ってたんですけど、そこそこアップダウンあるんだなーってのはまず感じました。昇りはそこそこきつかったっす。

で、あんだけランナーいるとモチベ上がるよ。抜いたり抜かれたり、最後1周はそこそこ速い人をペースメーカーにして追っかけてゼエハア練習もできた…スミマセン、相手が速すぎて残り3キロで失速しましたけどw まあとにかくいい練習になりました。

 

今更僕が言うことではないですが、皇居ラン、マジで楽しいしオススメ。ぜひ

第2回新潟ハーフマラソン、エントリーしました(迷ったけどね)

ごせん紅葉のレポは追い追い。

来年3月18日開催の新潟ハーフマラソンにエントリーした話。

 

今年3月の第1回大会出た時のレポ

【超速レポート】第1回新潟ハーフマラソン完走しました - (題名はまだ考え中)

 

ここでも書いた通り、コースは全く面白くない、タイムトライアルに特化していると言っていいコースです。

フルマラソンに向けてのスピード練習としては最適と思いますが、ここ走った後当面フル走る予定がない…

っていうかおそらくウルトラマラソン行くと思うので、それに向けてはむしろ逆効果なのでは…?

(ウルトラはゆっくり走らないと持たないのに、気合つけてどうするよという話)

 

そんなこととか考えて、一昨日のエントリー開始から3日ほど迷って、RANNETのクチコミでも参考にするか(お前も出てただろ、とは思ったけど)ってみてみたら

 

応援が良かった、ってコメントが多数。

 

ああそうだ、思い出した。

この大会、第1回とは思えないくらい沿道の応援が凄かったんです。

特に印象的だったのがラスト4キロあたりにいたスポ少年団のハイタッチで、ラス3でラストスパートかけようと思っていたのに、ここでギアが入ってしまったほど(結果ラスト1キロはめっちゃキツかったっす)

 

もう1回、あの応援受けてみたいな、って思ったらサクッとエントリーしてました。入金はまだだけど。

 

多分ごせん紅葉レポでも書くと思うけど、応援って意外と重要なファクターだなーって最近思ってる次第。今回はそれが決め手でしたー、ってことで、なんかまとまんないけどこれにて。

【速報】第9回ごせん紅葉マラソン(フル)完走しました

f:id:itxo:20171105135127j:image

…ゴメンナサイ‼︎

あんだけ「出られなくなったー」と騒いでいたごせん紅葉マラソンですが、仕事の方がなくなり、急遽参加してきました( 4.5日ぐらい前からそんな雰囲気になり、仕事❌確定が昨日、って感じ)

 

正直、ちょっとモチベーションが上がんねぇなぁ、って思いながら現地入りしましたが、走ってみると、非常に良い大会、気候も最高で、楽しく走ることができました。

 

さて、 3週間前の新潟シティマラソンで、5時間20分台と言う大惨敗をかましたいとぉさんですが、今回の走破タイムは…?

f:id:itxo:20171105140018j:image

…エヘヘ(*´∀`*)

サブ4返り咲きの上、自己ベストタイム更新となりました。

 

とりあえず詳細は後日、今から、C-HRスタッドレス引き取りに行って来ます(覚悟はしてたけど値段高かった…)ではー

ライブ参戦とか、そんな感じの話

昨日LOVE PSYCHEDELICOの新潟ライブありまして、無事頭から見ることができました(仕事休みにして見に行くつもりが、急に抜けられない仕事が入ってしまって、下手したら断念の可能性もあった件)。

ただね、仕事場からの直帰という形で会場に行ったため、服装が、ね…この日は外での力仕事だったのでワイシャツの上に安っぽいジャンパーを着るという格好、暑い。けどジャンパーを脱いでワイシャツ姿でロックバンドの公演観る気にはさすがになれず。結果的に今回会場の新潟ロッツ、仙台のrensa(前回のライブ会場)よりは暑くなかったので助かりましたが、なんともね…

公演自体は、控えめに言って最高ってやつでした。ただ、あくまで相対的に、ですが、最新アルバムの曲より過去のヒット曲の方が盛り上がる、てのはどうかと思いましたけど。

 

この公演終わったらすぐ会場出て、新潟駅前のヨドバシカメラに行ってブルーレイプレイヤーを購入し、そのまま帰ってすぐに槇原敬之「believer」コンサートのブルーレイ鑑賞。

一応新潟公演を見ているのでないように目新しさはあまりありませんでしたが、まあまあ面白かったです(公演観ていない人には見てもらいたい!)

 

Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer

Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer" [Blu-ray]

 

さて、なぜブルーレイプレーヤー買ったかと言うと、もともとはパソコンで見るつもりだったんですよ。ところがパソコンで見ようとすると「ザー」って画面ノイズが出て、音声は出るんだけど画面が映らない。

実は、以前から持っていたこのブルーレイディスクも、パソコンでは映らなくなっておりまして

 

ディスクのせいかなぁ、と思って、そのまま放置していましたが(これしかブルーレイ持ってないので確認ができなかったんです)今回のブルーレイでも映らない、という事はパソコンのほうに原因があるわけで。

いろいろググって調べてみましたけど、Sなんとか感染(名称忘れた) かな、位しかわからず、仮にこの感染だとすると、結論だけ言うと「金払わず解決するのはお手上げ」みたいで。

そんなわけで買いました。ブルーレイソフト以外でさらに13,000円くらいの臨時出費。くそっ!

 

帰宅したらすぐに、プレイヤーをテレビにつないで鑑賞をしてみました。そうしたら、意外とパソコンよりは大きいテレビ見るってのは、なかなか良くて(といっても32型のテレビですけどね)。

今、「もう1枚のブルーレイ(アマゾン貼った2つ目の方)どんな感じになるんだろう」って再生しながらこのブログを書いています。

 

そしたら、いいわこれ(*´∀`*)

 

まぁ単純に、パソコンで観るのとは迫力が全然違います。

ちなみに、DVDコンポ持っていたのでそれをテレビにつないでDVDで映画とか見る事は過去あったんですけど、ブルーレイは美しさが全然違う。

これは、ひょっとしたら第二次映画ブームくるかもしれません(話すと長くなりますが、20代前半で遅まきながら映画の面白さに目覚めまして、そこから10年位、リアルタイムはもちろん、過去作品もレンタルして見まくっていた時期があります)(ここ5・6年ぐらいは熱冷状態)

信長の野望、やるよりかは有意義かな(まだ時々やっていて、やってしまうと次の日の生活に支障がでる位ハマるって感じ)。

ブルーレイ、いいですよ!で、無理やり締めて、この記事終わり^_^