(題名はまだ考え中)

題名は考え中 方向性も考え中 というわけでとりとめなく書きたい事を。

GW総括その③w ボソッと独り言と業務連絡

③は予定していなかったのですがw 最後にちょっと。

この連休中に3箇所「ショッピングセンター」的なところに入りました。モンベルフェア行く途中のみなとみらいあたりのと、関東某所のIY、あと船橋競馬場すぐそばのららぽーと

…どこも混雑しまくってて全然落ち着けねぇよ…

 

今日ネット見てたら昨日の夜から旅行、って人がいて、「ガラガラ」「空いてて快適」って。

やっぱりある程度は分散してほしいなあと。結局僕がずっと布団で寝っ転がってたのそれもあって外出億劫だったから(ここに書いた本当に行きたい3つだけ行った感じ)。僕のためにw混雑の集中が緩和されるスケジュールなのか仕組みなのか、そういうの作ってほしいです。そんだけ。

 

あと業務連絡。野辺山ウルトラ仕事の関係で行けない可能性ありましたが、ほぼそれは解消されました。ただ連休がご覧の通りなので練習がorz 彩湖ウルトラ練習70キロの貯金と付け焼き刃の2週間練習で何とか本番迎えたいと思います…

2019GW総括②かしわ記念に行ってきた(in船橋競馬場←NEW!)

f:id:itxo:20190506221221j:image

さてその②・・・の前にこの手の話題ネタにするの初めてなので、少し長めの前置き。

 

正直「なんで今までやらなかったんだろう」って思うくらいこのテーマ書かなかったんですけど、25年間くらいの競馬ファンです(笑)。所謂「ダビスタ」からハマった、ってやつで。10年前に関東圏住んでた時はディープインパクトとかウオッカのダービーも観に行きましたし、その後の新潟時代も、新潟競馬場もちょくちょく。ただ、もともと「ギャンブル」としてはあんまり興味なくてたまに大レースを観に行くか、くらい(その時は馬券買いますがホンの少額)。

あと、正直昔に比べると熱量下がってて、去年夏に関東圏に戻ってきましたが(いろいろあったせいもあるでしょうが)競馬場行ったの今年の皐月賞(4月)が初めてでしたし、テレビでリアルタイムで見られなかったG1を、(昔は録画していたし、録画してなくても今ならyoutubeとかで見られるものの)その後見ようともしていません(大阪杯天皇賞、とか)。

まあそんなこんなですが、5月6日に船橋競馬場で行われるかしわ記念という大きなレースは、レース自体その分野(近代競馬は長距離とか短距離とか砂コースとか芝コースとかで多くの分野に棲み分けされているのです)で、現役で一番強そうな馬が出てくることもあるし、そういえば船橋競馬行ったことなかったので、この度行ってまいりました。

f:id:itxo:20190506221237j:image

てなわけで現地。人多!

f:id:itxo:20190506221445j:image

で、行ってみたら元ジョッキーの安藤勝己さん(通称アンカツさん)交えたトークショーやってました。

本日の最大の収穫。アンカツの話がめちゃくちゃすぎるw

・騎手のレジェンド、武豊が先頭に立つ競馬をしたがっているという前提の中、中堅騎手の田辺も先頭に行きたいのでは?と振られ「いや、豊ちゃんには逆らえない」。続けて「いやそれでもこのレースにかける思いはあるのでは」と振られても「彼にも先があるからねえ」とジョッキー内の忖度を堂々と暴露(・・・冗談、ですよね・・・?)

・有力馬の1頭に乗るクリストフ・ルメール騎手が1日前の競馬でおおやらかしをしており(むりやり例えるならサッカーWカップ準決勝で、完全に自分のミスから相手にPKを与えるレッドカードプレイをかまし、チームに迷惑をかけた上に自身は次の決勝は出場停止、みたいな・・・ちょっと違うか?)、心境的にどうでしょう、と振られ「へこんでいるでしょう。俺なら立ち直れない」とあっさり。

 

パドック(出走前の馬を見られる下見所)も行きましたが、小さいパドックに人集中で全然見えねえ。周回してしばらくしてから少し人がいなくなったのでかろうじて見えました。

f:id:itxo:20190506223255j:image

ホントかろうじてですけど。

 

最後はジョッキーがまたがってコースに向かうんですけど、ルメール、昨日のこと野次られんのかなあ、って見てました。そしたらルメールの騎乗馬、騎手乗っけないでコースに向かって行ってルメールパドックで姿現さず(ルール上はOK パドックで騎手乗せると暴れる馬とかいるので)。・・・その手で来たか(実際は馬の問題かもしれないのですけど)。

 

てなわけで、今日は条件的に武豊鞍上1番人気インティが勝つだろ(オッズは全然つかないけど)で馬券も購入。ここの馬券てワイドでも馬名と騎手名も印字されるのね。確かJRAは無かったはず(単勝は馬名のみ 2頭以上絡む馬券は番号だけ いずれでも少なくとも騎手名は入ってなかったと思う)

f:id:itxo:20190506223331j:image

 

・・・で結果。ルメール全然へこんでなくてきっちり優勝。

武豊の馬はスタートの出足がつかなかったのもあるけど、道中で田辺の馬がつっかけてきてスパート早めざるを得なくなり、最後失速して2着

 

全然言ってることと違うじゃねーかアンカツ

(あと馬券に名前の載っているモーニンって馬はレース半分くらいでばててました。アンカツ抜きでも今日は大空振り・・・)

 

・・・

 

まとめ

 

来年もアンカツの話を聞きに来ているかもしれない。あと馬券買うならもうちょっと勉強しておこう。最後に、レースは馬と観客の距離が他の(JRA)競馬場より近くて臨場感はなかなかでした。以上。

 

2019GW総括①モンベルフェアに行ってきた

いうわけで、連休が今日で終了です。

 

えー、僕の場合頭3日は働いていたので7日の休みでしたが、・・・4月30日は前回記事の通り槇原敬之コンサート行ってたり(その日も本当は朝、川の道フットレースのスタート冷やかしに行こうとしたんですが、寝過ごして終了)したものの、

 

こちらをご覧ください

f:id:itxo:20190506212436p:image
f:id:itxo:20190506212431p:image

 iPhoneおよびApple Watchのアプリで自動で睡眠時間を計測してくれるAutoSleepってのがあるんですが 、5月1日と2日の計測、ご覧の通り寝っぱなしです((((;゚Д゚))))))) その後5日までほぼこんな感じ。GW休みのの4/5は布団の上だった気さえします。まあそれが悪いかどうかは考え方でしょうけど。

そんなわけでコンサート以外かろうじて行ってきた2件の簡単な記事を。今回はその1。

 

4月29日(月・祝)横浜で開催されていたモンベルフェアに行ってきました。

といっても、実はこの日仕事にしていて、フェアの存在に後から気付いて慌てて午後半休にしたって経緯、で、職場から会場まで1時間強かかるので・・・16時終了のところ15時前に着くという、ホント「グルっと見るだけ」になってしまいましたが(あ、あとお目当ての買い物はできた)。

f:id:itxo:20190506213917j:image

f:id:itxo:20190506213928j:image

そんなわけでクライミングカヤックの体験は当然スルー。まぁ時間あってもやんなかったと思うけど。子供とかいたらやらせてみたいと思うんだろうけど。

遅めの昼食でチキンカレー。

f:id:itxo:20190506214157j:image

f:id:itxo:20190506214207j:image

(下の画像の②を食べました。①にしたかったけど売り切れ状態と言われたので・・・)

 これはなんでかわからないけど旨かった。ルーもチキンも。さすがに鳥取まで食べにはいけないけれど。

 

と、駈け足で見たり食べたりしてアウトレットコーナーへ行き、レインコート購入。去年の登山で持っていたレインウェア(安いの)ぐっしゃぐしゃにして使い物にならなくなっていたので、もうそこそこいいの買っちゃおうか、で買いました。定価よりトータル5000円くらい安くなったのでオッケーオッケー。靴も買いたかったけどあまりに商品説明が不足していたので今回はパス。

 

というわけで結論。なんでこんな浅い内容をネットに曝そうと思ったんだよ・・・‼(本当にすみません・・・)(モンベルフェアは買いたい物があるか同伴者がいればまた行きたいと思います)

槇原敬之コンサートレポート 最高の平成締めでした

というわけで、平成31年4月30日という平成最後の日、東京国際フォーラムで行われた槇原敬之コンサートに行ってきました。

 

正直フワッフワしてましたね。開演前にワインとサンドイッチで一服(・ω・)ノ

f:id:itxo:20190501094058j:image

ビールまで飲み始めて何しにきたんだって感じ

f:id:itxo:20190501094139j:image

なんてやっていたのでチケット半券無くして席どこだか確認できなくなるという事態招きましたが_:(´ཀ`」 ∠): かろうじて覚えていた席番号に当たる席が開演直前まで誰も座らなかったので「あとで誰か来ませんように」と思いつつ着席(合っていたようです)

 

というわけで開演。いつぞやのレポ同様何演ったかは原則書きませんので何が何だかでしょうけどこんな感じでした。

・客相変わらず年齢層高め。もうちょい若い人に来てほしいよ!

・酒入っていたのもあるけど、1・2曲目はグッサグサきて、久々に泣きそうになりました(曲名言いてえ!)。

・特に前半、「またこの曲?(以前のコンサートでもやったでしょコレ)」って何回か思いましたが、なんだかんだ今回で6・7回くらいになるので、そりゃ被るよね。あと、今回楽曲の制作秘話?みたいなのいくつか話してくれて結構面白かったです(過去曲も今回アルバム曲も)。「歌詞について審査が入った」は笑ったし、すぐどの曲かわかったわw

・今回もまた演奏中止あり。「喉ガラガラなのに歌ってもーた」ってw。これで僕が観に行ったコンサートで演奏中止があった率30%(2回目)くらいなんだけど、コンサートってこんなNG出るもん?

・相変わらずMC面白い。毎回コンサートでそのアルバムを作った経緯を話すコーナーがあるんですけど、去年のコンサートで話した内容と丸被り(「前回のコンサートで話したことと重複するんですけど」って断った上で話していました)。けど面白いってどういうことw 今回もBR買うと思うけど、それ見て話術の勉強もしようかなw

・平成最後の日なので特別に、と言っていたので他公演ではやらないのかもしれませんが、平成最後の日に、平成最大のヒット曲を、その作詞作曲者が歌うのを聴けるという、かなりのレア体験ができました。今思うとなにこれすげえ。

 

終了して、会場でると「最後の曲(某有名曲)しか知っている曲なかった」「私はネビアの曲(記憶)は知ってたけど」って話しているおばさま方が。え、そんなんで来たんですか( ;∀;) けど「楽しかった。特にMC」とかも言っていたので、まああまり曲を知らない人でも楽しめるコンサートなのかなーと。曲好きになってほしいですけど(^^)

 

そのまま帰って、テレビ見ながら令和迎えて、寝落ちして、いまこのブログ書いています。

そういやマッキー、公演最後の方で「いい年をー!」って言っていたのを「・・・年?」って自問自答してw「いい時代をー!」って言い直してたw 

 

というわけで、令和、いい時代を‼

彩湖ウルトラマラソン70キロレポート

f:id:itxo:20190426210158j:image

そういや彩湖ウルトラ、走って2週間になろうとしてますが、ブログにレポート書いてなかったっけ(^^;

 

で、なぜかランネットの方には今回先にレポ書いてたんで、それコピペして、ちょっと補足すればいいや、ってね。まあそんな感じで

 

というわけで以下ランネット感想

 

来月以降のウルトラの練習、という位置づけで70キロで参加。正直大会としてはあまり期待していませんでしたが、思った以上に楽しめました。
・走りやすいコース(なので前半飛ばしすぎて、後半きつかったですが)
・景観よし。周回コースですが、あまり飽きは来ませんでした。
・何よりも、エイドの食事が超充実。シチューと豚汁はとてもおいしかったです
行きも帰りものシャトルバスが交通混雑?で全然動かず(所要8分とありましたが、帰りは20分はかかってました)そこはストレスでしたが、全体としてはいい大会でした。来年も出ようかな。

 

だそうです^_^

 

まず自分の話。例によって突っ込んで爆死しました_:(´ཀ`」 ∠):

だって周り速えーんだもん!今冷静に振り返ると70キロで7時間(100キロのサブ10ペース)やったれ!ってムキになってた感も。結果爆死。30キロ過ぎからは(以下もう何度も書いた話なので割愛)

 

時間切れにつきとりあえず以上。もう少し追記したいけどまた余裕のあるときに…

【近況】新潟シティマラソンエントリー

したんですけどね…

f:id:itxo:20190418211544j:image

たっけぇなおい!(駐車場1000円込み)

今回これに行き帰りの交通費&宿泊費も入るからなあ。大会自体も別に…って感じだし。知り合いが出なければ多分パスしてました。

どのみち来年はくびきの行くけど、リタイアしようが6時間かかろうが(前回は5時間半の惨敗)新潟シティは今年でお終い!

有終の美を無理やりでも飾ってきます!

 

あと!野辺山出走がちょっとヤバいんですけど!(さすがに今回は譲れないので必死に交渉中)(飛騨高山エントリーしてたら大変なことになってました。なんで繁忙期こんなに重なってくるんだよ…‼︎)

【報告だけ】彩湖ウルトラマラソン70キロ完走してました

昨日行われた彩湖ウルトラマラソン70キロ、完走しました

…正直昨年野辺山、昨年、一昨年の飛騨高山(どれも100キロ)よりレース後疲労感がすごくて…帰ってきてから12時間寝てました…

あと諸々あって速報も打てなかった次第。というわけでまず完走報告だけ。

 

あ、これだけは先に。いい大会でした。ほか大会との兼ね合いもあるけど来年も出たいです。