読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(題名はまだ考え中)

題名は考え中 方向性も考え中 というわけでとりとめなく書きたい事を。

【超速レポート】第1回新潟ハーフマラソン完走しました

静岡マラソンレポートが終わってませんが、先にこちらの報告をさせていただくことをお許しください…。

 

f:id:itxo:20170320115932j:image

ここ3年ぐらいハーフマラソンには参加してませんでしたが、これが記念の第1回目ということもあり、本日3月20日、出走してきました。

 

スタートは新潟ビッグスワンスタジアム。そこからざっくり言うと、新潟市の南側をぐるっと回って戻ってくるコースです。

f:id:itxo:20170320120227j:image

今回はAブロックということでスタートラインが見える位置にスタンバイします。

f:id:itxo:20170320120329j:image

シューズはこれで引退です。新潟シティ、静岡、2つのフルマラソン走り抜いてくれました。感謝。

逆に靴下は静岡マラソンの時の参加賞。これがデビュー戦です。

と、靴の写真を撮っていたらすぐ側にすごい人たちが。裸族、もとい裸足、靴履いてないΣ(゚д゚lll)これで大丈夫なの…?

 

あ、 戦略ですが最初半分を5分切らない位のペース、あと半分は5分切って行こうと思っていました。

でスタート。さすがAブロック、速い。周りに流されないよう…

少し走ったところでガーミンのペースみると、余裕で5分切ってました:(;゙゚'ω゚'):速すぎィ!

とは言え、あまり無理している感じもなく、ハーフだから足がゴールまでもたないこともないだろう、と判断。 5分切るペースを持続する方向に転換します。

結果

f:id:itxo:20170320121333p:image

f:id:itxo:20170320121340j:image

f:id:itxo:20170320121404p:image

(最初の1キロ目はスタートラインまでのロスタイム含んでいます)

 

と言うわけで、1時間39分弱でゴールしました(ゴールしてしばらくガーミン止め忘れてた)。なお、覚えている範囲ですがPBです。

いきなり結末ですみませんm(._.)m  2つの意味で途中経過が書けないんです…

 

①マジで全力でぶっ飛ばしたため 

もう全神経をペースを保つことに注いでいました。仮に②の理由がなかったとしてもだめだったかもしれません。

で、その②

②良くも悪くもコースに面白みが全くない

今回のコース、完全に記録を狙うためだけのコースでした。まず超平坦(静岡マラソンもフラットとの触れ込みでしたがまだ坂あった。今回は本当に何もなかったです)、そしてひたすら田んぼ道を走るというコース、見るべきものが何もない…

ちなみに、参加料は5,000円でした。このコースで5,000円は高過ぎないかと道中思いましたが、あ、ビックスワン使ってるからこんな高いんだと勝手に納得(本当かどうかは知りませんよ)

ギリで印象に残っているのは2つ、

静岡マラソンに続いて複数いちご渡されてちょっと食べるの難儀だったことと(ってこれまだレポートしてないところですね。゚(゚´Д`゚)゚。)

ゴール直前、すごい足を痛そうにしている人を抜いたのですが、裸足の人でした:(;゙゚'ω゚'):  危うくハダシに負けるとこだったわ…。

 

というわけで、まとめ!

まず1回目ですし、運営どうかなと思ってましたが、非常に快適にレースに臨めました。さすが5,000円(おい)。応援も1回目なのに盛況でほんとにありがたかったです。

で、次回も出るかと言われますと、その時になってみないと…スピード練習したいとかタイム出したいって言う状況であれば出たいです。が、やはりマラソンコースとしては面白みがないので、純粋に大会を楽しむと言うのは、2回目はもうないかなと思ってます。

なので、今回参加されなかった方で5,000円(しつこい)と交通費が惜しくなければ良い大会ですよー、と評しておきます。あとタイム出したい人ですね。

 

何はともあれ好タイム出たので疲れました。とりあえずゆっくり…え、静岡マラソンのレポートですか?

…まあおいおい^_^