読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(題名はまだ考え中)

題名は考え中 方向性も考え中 というわけでとりとめなく書きたい事を。

雪道ランは砂浜走るのとおんなじだと思った次第

ランニング

大寒波到来中(ピークは過ぎましたかね・・・)

新潟市(イメージほど雪は積もらないんです 市街地は)もこのたびは軽く積もって、めんどくさくてタイヤ交換しなかった我が車は当分冬眠です(俺が悪い)

とはいえ、静岡マラソンまで2か月を切り、今月走行距離31キロ・・・だと・・・

 

予定:三が日と成人の日の3連休それぞれで30キロラン実施

実際:どちらも走り始めてすぐに足に違和感感じて3キロで終了

(本当は走りたくなかっただけなんじゃね、俺・・・)

 

本日午前は天気よかったので、雪道走行は不安でしたがもうここで走らないと話にならないと思い「頑張ろう10キロ!」っていって走ってきました

 

ランニング的に、雪道って大まかに分けて2種類あるんです

①雪が融けかかっていて、ぐちゃぐちゃ(当然こんなの走りたくない)

②雪が融けていない 感覚的にはそんなにいつもと変わらない(と思ってました)

大通りの歩道は歩く人が多いんで①が多いんですが、今回走ったのはあまり歩行者がいなくて②の状態の道。まあ大丈夫かなというのはありました。

 

走って1キロ「キツイ!スピードでねぇ!」

 

極端な比較ですが、元旦三条マラソンではキロ4分40秒で走っていたのに、今回キロ6分程度・・・走って分かったんですけど滑る&路面に蹴る力が伝わらないので全然前に進めないんです(まあ考えてみれば当然か・・・)

逆に言えば短い距離でも負荷かかるってことなんで、「3キロぐらいでいいか・・・」って途中リタイア何度も考えましたが、今日走らないとどう考えても走行距離がフルマラソン対応に足りないと思い、「10キロ走ったら、昼から酒飲んでいい・・・」と自分で自分にアメぶらさげて強引に10キロ走りました 

f:id:itxo:20170115221121p:image

10キロで1時間かかるって、最近の中では最悪のタイム…

 

で、酒飲んで夕方眠ってしまい、今(夜10時)ブログ書いている次第。

ま、まあこの状況で10キロ走ったのはえらかった、俺。モチベーションの持っていきかたはちょっと考えたいけど(酒って・・・)

あと、これで今月走行距離42キロか・・・200なんてもう全然無理だけど、あと2回の週末で30キロ2回走って、プラスアルファでなんとか150キロは走りたいんですけどねえ。

静岡マラソンサブ4は何とか達成したいので、頼む、もう雪降らないで・・・!