読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(題名はまだ考え中)

題名は考え中 方向性も考え中 というわけでとりとめなく書きたい事を。

年末年始を振り返る(ラン系ダイジェスト版)

今更本年初更新です。できれば引き続きお付き合い頂きますよう

今年もよろしくお願いします

 

というわけで、年末年始は帰省もせずずっと新潟にいたわけで、その間ブログネタになりそうなこともちょこちょこあったのですが

その年末年始、モデムが死んでPCがネットにつなげず・・・

僕の場合iPhoneから書き込むこともありますが、基本PCからの投稿です(どうしてもフリップで長文書く気がしないんですよね)。なので10日間くらいですかね、元旦挟んで間が空きました。

その間、ランニング大会2つも出ているのに・・・前回投稿で簡易感想書いた槇原敬之アルバムも感想考えていたのに・・・(こっちはもう旬過ぎてる感あるので本当に気が向いたら長感想書きます)(たぶん書かない・・・)。

なのでランニング系のお話だけ、簡単に今回はさせてください

特に一つ目の話なんてそうそう体験した人いないだろうから、きちんと書きたかったんですけどね・・・(もう気持ちがないので・・・)

 

1.「トレイルランナーズビルクライムカップin朱鷺メッセ」 参加しました!

こんな大会です(大会案内HP)

2016トレイルランナーズビルクライムカップ in 朱鷺メッセ | トレイルランニングのことならトレイルランナーズ

日本海側で一番高いビルという朱鷺メッセの非常階段を昇っていくレースです。

f:id:itxo:20170107194127j:image

距離は2キロ、といっても1キロのコースを2回走る形です(一番上まで行ったらエレベーターで下まで戻ってもう1回)。1回で終了の部もあったんですが、そりゃ2回体験したいでしょう!(これがあとで悲劇を生みます)

まあ1回くらいはこんなイロモノ大会(失礼)もいいかな、って感じで参加したんですが、とんでもない事態に。

まず、参加者のレベルがゲロ高・・・。アップの時点からおかしいと思ってたんですよね。なんか頭の高さに届こうかってくらい足先を(キックの要領で)あげてる人とかもいて「全然普通のマラソン大会と光景が違う・・・」とは思ってました。

で、2・3人の参加者さんとお話しさせてもらったんですが、皆さんトレイルの方を戦場にされている方で、もう心構えからへなちょこフル完走歴ありランナー(俺)と全然違う。「体幹鍛えないと」て言葉、生では初めて聞きました。長友かよ。

 

続いてレース自体。結論から言うと「過去最高にきついレース」更新です。

(更新前のレースがこちら)

ハーフマラソンでやって失敗した3つのこと - (題名はまだ考え中)

階段昇る前に500メートルくらいビル内(勾配なし)を走るんですが、どうせ階段はスピード出せないだろうし、ここで時間稼いでおこうと思って少し突っ込んだのも間違いでした。合計1キロなら階段で脚が終わることもないだろうし、とも。

なのでスタートから少し速いペースで突っ込み、多少息切らした状態で階段突入。1分後に過ちに気づきます。

 

「これ脚じゃない、肺だ!」って。

 

たった5階くらい昇っただけで死にそうなくらいゼーゼーハーハー。もう全然走れません。よたよたと昇っていくうちに平地で抜いてった方々にバシバシ抜かれる屈辱(まあこれフルマラソンでもやってるけどね・・・)。

あと、下調べしなかったので何階がゴールなのかわからない、ので「あとどれくらい!?」が全然わかんない!

フルマラソンとかでも「あと何キロ」がわかるから、疲れてても頑張れるんです。41キロ過ぎれば(攣らなければ)無理やりでも進める。それが分からん!これが結構な地獄でした(正解は31階でしたが、20階くらいから「まだ?まだ!?」って感じ)

で、何とかゴール、めっちゃ呼吸が苦しくてゴール後もんどりうってました。

 

当然思いますよね。もう一本走るの、って。本当に1キロにしとけばよかったって心から思い、自分を呪いました・・・。

2本目はさすがにゆっくり入って、またゴール階数もわかりましたのでまだ楽でしたが、もちろん1本目の疲労があったので、1本目と差し引きトントンのタイム。

結局部門別参加者の下15%あたりの順位でした。多分これも自己ワーストでしょう・・・。

 

まあせっかく高いところ来たのだから風景でも、と思ったら天気が悪くてこんな感じ

 f:id:itxo:20170108010909j:image

まとめると、

①多分来年は出ません

②ただ、レベルの高い方をみて勉強になりました。体幹かあ・・・ちょっと考えたい

③登りの適性が無さ過ぎ。今年アップダウンのあるレース出ようと思ってるけどどうしよう?

まあそんな感じですか。とにかく地獄みたレースでした・・・。

 

 

2.三条元旦マラソン参加しました!

新潟県三条市で(合併前の大会も含めれば)40回以上の歴史がある元旦マラソン、参加しました(10キロ)!

f:id:itxo:20170107195817j:image

とにかくこの大会のいいところは「参加料無料」!!(三条市財源大丈夫?)&当日オープン参加OK!(予定立てにくい人にはホントありがたい)(僕は事前に申し込んで通常の参加でした)

まあ無料ですからね。距離表示が折り返しの5キロ以外無いとか(僕はガーミンあったから問題なかったけど、ランニングウォッチない人は多少きつかっただろうなー)給水無いとか(まあ10キロだし・・・)はありましたが、まあ無料ですからね。三条市の方々、本当にありがとうございました!!

レ-ス2日前に一度10キロ走り、大体そのくらいのペースで行くかと思っていたら、想像以上に体が軽く、想定タイムより大幅に短縮できました っていうか記録とっている中ではベストタイムです。今年幸先いい!

 

3.元旦マラソン翌日ロングラン敢行

翌2日に、三が日の最後として30キロ走を実施・・・、したんですが、前日の疲労が残っていたのと足元に多少の故障(30キロは無理)があって、3キロ弱でリタイア・・・

その後は寝正月でした

 

まあそんな感じの年末年始です。

何とか3月までには形整えたいなあとは思います

 

以上年末年始レポートでした とにかく今はサブ4達成のために進めていきたい・・・。