読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(題名はまだ考え中)

題名は考え中 方向性も考え中 というわけでとりとめなく書きたい事を。

結局「飛び込み」できなくて…ていうか迷惑、ですよね!

相変わらずアクセス多く頂いています。ありがとうございますm(._.)m

 

さて、以前こんな記事書いてました

一冊の本から見る、心を整える重要性 - (題名はまだ考え中)

そんでまあそこそこ頑張ったんですが、やっぱ人って「個性」あると思うんですよ

例えば僕、コミュ症とか。

スミマセン、飛び込み営業、全然向いてなかったみたいですorz

そんなわけで方向転換です。サボるわけにもいかないので。

 

まあ要約すれば、「営業レター」でお客の信用得た上で営業してるって話。

そりゃそうだよ、今の時代、いきなりモノ売りに来られたら、帯にもある「迷惑訪問」ってなりますよねぇ。

問題は、本当にこれで売れるのか。

 

弊ブログでは仕事のことは基本書きませんか、この本については結果どうなったか(書ける範囲で)お届けしようと思ってます。

結果として営業マンもお客さんも不満・苦痛のない方法があるならそっちの方がいいもんなあ。そのご紹介の一助になれば。

 

うん、これは立派な社会貢献だ!(おおげさ)ただ結果が出るのも時間かかりそうなので、まあおいおい、ということで…

やっぱりネタは鮮度が1番!(ブログの話です)

昨日の夜から弊ブログへのアクセスがのびていまして。

ちゃんと見てないけどやっぱりこれを投稿したからですかね。

「青のフラッグ」はいいぞ!まだ序盤だけどオススメ! - (題名はまだ考え中)

実はこのエントリーの前、「青のフラッグ 感想」で検索してみたんですが、思いのほかこの作品について語っているブログが少なくて、ひょっとしたら感想書いたら多少アクセス増えるのではないか、とは思っていました。

結果、過去最高アクセス! (当社比)大台も超えました! (大台が何を指してるかは言わない)

結局ブログのアクセスを増やすのって、多くの人が興味を持ってることをいかに早く記事にしてアップすることが重要なんだなぁと思った次第。

で、後は内容が伴うか、ですよね…いいねが…全く…

(今思えば、少しは内容に触れたほうが、紹介としては正しかったんじゃないかと思います。上っ面しかレビューしてない感が今頃)

 

まあこういうのは書いていくうちににうまくなるしかないかと。

 

また紹介したいものがあったら書こうと思いますので、できれば見放さないでください…

以上取り急ぎ

「青のフラッグ」はいいぞ!まだ序盤だけどオススメ!

フォローさせて頂いている「SKET DANCE」「彼方のアストラ」の篠原先生のツイートです。(いきなり脱線しますが、特にこの2作品読まれている方は篠原先生フォローしたほうがいいですよ。Twitter上でかなりのサービスをされておりまっせ。こんなんとか。耳をすませばのパロ)

えーと、それで本題なんですが、このツイート見て「青のフラッグ」じゃあ読んでみっか、となったわけです。そしたら結構な良作で、今日2話目も配信されたんですが、これまた何度も読み返してしまう面白さ。

作者さんはKAITOさん。ああ、「クロス・マネジ」の人か。5巻位で終わってしまいましたが、 序盤は面白かった記憶があります。バディストライク?なんですかそれは?(クロス・マネジの次作でしたが雰囲気からして面白くなさそうで、読まないうちに10週打ち切りコースだった模様)

あ、そうそう、掲載はジャンプ+です。つまり無料でマンガ読めるってワケ(ジャンプ+ご存知なければググって下さい…)

 

てなワケで、「青のフラッグ」の魅力をば。

 

1.ヒロイン(空勢さん)がカワイイ!

えっと身も蓋もないですが、ただカワイイに2パターンありまして

f:id:itxo:20170208214938j:image

っていう、作中でさえ言われてしまう小動物的なカワイさと

f:id:itxo:20170208215049j:image

女の子としてのカワイさと。これ、クロス・マネジの主人公(名前忘れた)もそうだったよなー。こういうの描くのホント上手いです(クロスの時はもう少しガタイいい系の女の子がイマイチだったので、それ系が登場してきた時どうなっているかですが)

 

2.絵が上手くなってる!

イヤイヤ…(ー ー;) けどね

 

クロス・マネジ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

 

Amazonぶっ込みましたが、表紙のこの男、首長すぎやろ!ってツッコむなど、クロスマネジの時はこりゃ近々打ち切りかなぁ、ってくらい絵が…(瞬間瞬間ではいい絵はありましたが)。

それが青のフラッグでは、うわ、うっめぇ、てくらい全編丁寧かつキレイ。1話目なんて70ページ以上あってどんだけ時間かけたんだか。

 

3.(今のところ)青春ドラマど真ん中!

ストーリーについてはネタバレ考慮で控えますが、今のところどストレート過ぎて逆に新鮮です。王道歩んでいる感じでこのまま進んでほしいところ

Twitter見ると、ほとんどの方が本作賞賛しつつ、一部何ていうか、BL?的な展開じゃないかと言ってますが、うーんそうかなあとは思います(1話目冒頭のモノローグを踏まえると)。僕はこの流れで行けばそのまま王道青春モノになると予想。それはそれで見てみたい。

ただ逆に言えばそんな「よくある話」で終始するかなあと。

いや、このマンガ上手くいけばアニメ化・実写化も行けるとさえ思える素材と思いますが、そのまま王道いくのか…表現難しいですが、アブノーマルの方向も考えているのか、はたまたあっと驚く展開を用意しているのか。

 

まとめとして、よっぽどストーリー破綻させない限り、敬意表して単行本買ってもいい、それくらいの作品です。金銭的にも負担ないですし、ぜひ読んでほしい、そんな作品でした

まず、ファーストインプレッションとして、以上でございます。ぜひぜひ。

 

 2月14日追記

青のフラッグ、大手ニュースサイトさんでも取りあげられてました。

http://a.excite.co.jp/News/mobile/20170214/Appliv_nongame_75899.html

当然僕の紹介よりもはるかに詳しく書かれていますがorz概ね同じ内容の感想。いやー、大手さんとズレてなくてよかった(強者には弱く、長いものには巻かれるタイプです)

 

2月15日追記

3話目読みました。…元から都度感想書いていくつもりはないのでこれっきりにするつもりですが、1.の懸念点と、3.での予想大ハズレ感が出てきて、ちょっとテンション下がったかなあ…ま、まあ引き続き楽しみにしていこうかと。

 

15日さらに追記

青のフラッグ3話目が配信されたからでしょうか。幣ブログアクセス数が朝5時時点で昨日の数に並んでしまいました

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

こんな感想読ませてしまいスンマセン。けどみんな朝から何やってんの⁈

 

15日さらにさらに追記

そして特に新規投稿したわけでもないのに、なぜか、俺史上1日最高アクセス数を本日たたき出しました、19時前に・・・ほんとになんで。

2月2日の決断②ウルトラマラソンに出よう!(震え声)

というわけで帰省の新幹線の中からお届けします

f:id:itxo:20170203135507j:image

ハイボールを飲みながら)

で、まあタイトルでオチ言ってますが、狂気のウルトラマラソン参戦となります。

しかも参加レースは標高差2500メートルくらいの飛騨高山ウルトラマラソンっす

HOME | 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン

あとね、100キロの方で申し込みました(*'▽'*)

いや、はじめてなんだから70キロにしとけとか、平坦なコース(柴又とか)にしとけとか、色々あったんですが、これ見ちゃったら「やってみてぇ!一番キツイので!」とか思っちゃって

飛騨高山ウルトラマラソン2016 - YouTube

人の判断を狂わす!YouTube怖え!(お前だけだ)

 

なお、以前お伝えした通り1月走行距離が87キロと全然走れておらず、要は天候で走れない日が不定期に来て全然リズムに乗れないんですが、もう静岡マラソンは記録は諦めています。時期的に雪国の人間が参加するレースじゃねーわコレ。

サブ4もおそらく無理なので、おそらく追試とウルトラの練習兼ねて、4月の佐渡マラソン参戦を考えています。で、6月飛騨高山、と。

 

生きていればもちろんご報告します まずは以上

2月2日の決断①C-HR契約しました!

昨日から3連休もらってます。今日明日は法事で、これから実家の静岡に向かうんですが、その前に2つばかしご報告。

 

まず、タイトル通りC-HR購入の契約をしてきました。GW前後の納車になる見込みです。

当初の予定より、ナビを一番安いのから一つグレードを上げようと思い、それについての費用増はやむなしと思ってましたが、それ込みでさらに頑張ってくださった新潟トヨタさん最高!ありがとうございました。

 

さて、あらためて購入のいきさつをば。

以前のブログで購入動機を「美しい・・・」としていましたが、

 

itxo.hatenablog.com

 

まず、本当にC-HRは僕の好みにドンピシャでした。わざわざショールームまで見に行っているあたりで、ああこれ完全にハマってるなと自覚。

ただ、高い買い物なので当然考えます。で、出た結論は「自分の好みで車買えるタイミングはこれが最後で、短くてあと5年」ということ。

(実はちゃんと自己紹介していませんでしたが)30代半ばになりまして、まあぼちぼち家庭を持つことも今後あるだろうなと思っていますが、そうなるとC-HRみたいな車買いにくいんですよね(この車後部座席はかなり乗りごごち悪そうですし、そもそも独り身じゃなくなったらミニバン買うと思う)。かといって今のところ相手もいませんし、だったら遊べるタイミングで遊んでしまおうと。

なんかそんな感じに考えたら、「今でしょ!」となりました(笑)

というわけで、プランとしては5年くらい乗って、次は使い勝手の良い車を(今度は中古でもいいや)、と思っています。なのでリセールはものすごい考えました。

今乗っている車は何も考えず「最低限の費用で自分の好きなように、乗りつぶす覚悟で」と思っていたので、メンテナンスパックなどは全部拒否、コーティングなどもパス、カラーは(当時はこれがベストだと思ってた)(人気のない)赤紫、そしてそもそも2代目イストは人気がないorz、結果当然下取り価格がガラクタ同然orz(それでも今回そちらも多少色つけてくれましたけど)

今回は(予測ですが)C-HRはリセール高そうで、人気のオプションは多分全装着、色は白(これもメーカーオプションだったけど)メンテナンスパックもつけてできるだけ状態維持(自分で管理すると1年点検とか飛ばしそうなので)、と、5年後に売却しても価値が出るように(自分なりに)考えています。

車買うときはケチらない!というのが今回のテーマでした(そしてケチってしまいガラクタと化してしまったイスト、本当にスマン)

さて、これであとは納車待ち。6月に岐阜方面へ向かう予定があるので、そこがC-HRとの旅1回目となりそうです。クルーズコントロールとか試してみるの楽しみ。

 

で、その岐阜行きが決断②なんですけど、これについては後ほど(帰省道中で書きます)

3度目の正直、30キロ走トライ

三が日に30キロ走にトライして3キロで撃沈した話はしましたが

年末年始を振り返る(ラン系ダイジェスト版) - (題名はまだ考え中)

その後、成人の日含めた3連休にもチャレンジしてまた3キロで撃沈した話はしましたっけ…?(してたかしてなかったか思い出せないし確認するのも面倒な最低な投稿者)

 

その後も雪とかでチャンスさえ無い状況でしたが、昨日(C-HR試乗後に)やっとチャレンジできる状況になりましたので走ってきました

f:id:itxo:20170130213801p:image

あれ、25キロ…?

 

f:id:itxo:20170130213832p:image

スミマセン、また突っ込み過ぎてしまって…

f:id:itxo:20170130213917p:image

 25キロで「もう無理!」で終了。ホント学習能力なさ過ぎで…

 

しかもかなり脚を痛めてしまい、この時点で1月走行距離が87キロですが、もうこれ以上は無理。200キロとかそれが無理なら150はとか、全然達成できませんでしたorz

 

ま、まあ仕方ない2月だ2月!

 

振り返ってみたら新潟シティ2ヶ月前もそんなに走れてなくて、ラスト1ヶ月で追い込んでいたので、その再現できればと思ってます。

 

しっかし…これでよく目標サブ4とか言えたよなあ…もう静岡マラソンは記録狙わないかも…

世界一役に立たない「C-HR」試乗レビュー

というわけで、本日トヨタディーラーにてC-HR試乗してきました。

 

試乗したのは2WDハイブリットのGグレード(上級の方)。買うのであればこのグレード。価格を気にして中途半端な買い物したくないので。

 

さて、ディーラーさん訪問して早速試乗。今回の試乗車見ると、(アレ、ショールームで見た車より小さくね?)って。そのことを今回担当された営業さんに聞いてみたら、中で見ると外で見るのでは見え方が違うのではないかと言うこと。そういうことかー。どちらもあくまでイメージですが、このサイズだったら許容範囲です(ショールームで見た時はでかすぎると思ったので)(もちろん実際は同じ大きさです。営業さんにも若干笑われました…)

 

店舗から公道に出る時、一時停止するとブレーキが強くききすぎてちょっと前のめりに。

そこから試乗時間の半分位が「やけにブレーキ効くなー」ばかりでした。ハイブリッド車回生ブレーキはこんなもんだそうです。

途中で慣れましたけど、もう後半分。正直、ネットで調べたような動力性能や乗り心地の良さみたいなものは、その時点ではあんまり…で試乗終了。どうですか皆さん、この中身のないレビューm(_ _)m

でまあ、つけたいオプションつけた上で見積もりも出してもらいましたが、大体想像通りのゲロ高。゚(゚´Д`゚)゚。この時点で値引き額は聞いてませんが、どうせ最新車、それについては期待してません。

こりゃ撤退戦だな、と思いましたがまあ最後まで付き合うかとも思い、今使ってる車の下取り額も聞いてみました。

そしたら…こちらは想像以下のガラクタ価格…( ;∀;)

そして、最後に「で、どれくらい頑張ってくれるの」と聞いたところ…

こちらは本当に想像以上に頑張ってくれました

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

ここで本日の商談終了。ガラクタ認定された我が車に乗って帰ります。

そしたら…アクセル踏んだときの伸びがC-HRと全然違う!悪い!(違う)

C-HR、もう少し高速運転させてくれれば、だいぶ印象違ったんじゃないでしょうか(近くに新潟バイパスあったのに)。

 

さて、とりあえずの結論。車の良し悪しも前に、我が車、このガラクタ価格だと、仮に7月の車検通して次回車検まで乗ったら、もう値がつかないんじゃないかと…。であれば、このタイミングでの買い替えかなと(一応車買取業者にも聞いてみますが)。

車自体の試乗しての印象は、70〜80点、て所です。ただ、なんとなくですが、いろんなシチュエーションで乗ってみたら良さがわかる車じゃないかって、そんな気がしています。

 

うーん、何かやや購入のほうに傾いてきた感じ(下取りがつかないから購入と言うのもなんかおかしい気もしますが)。ちなみに今契約すると、GW前後になると言うこと。こちらとしては7月に間に合えば良いのでまだ考える時間はあります。

とりあえず検討です。進捗あればまた。

f:id:itxo:20170129122018j:image

あ、ミニカーはいただきました^_^